前方頭位をメガネで調整

Re balance 眼鏡 x innochi

本日のイノチグラス作りのお客様数ヶ月前に頸の強い痛みで整形外科でブロック注射を受けてから手の痺れが悪化してご来院くださった患者様。

鍼治療にて痺れの症状は無くなりましたが、ストレートネックで頸や肩はとても凝りやすい状態でした。

治療や運動療法にて良い状態になりつつも仕事量の増加やストレスで辛くなる時もあります。

常にコンタクトレンズを装用しておられて最近それも辛く感じるようになってきています。

これを機に眼鏡との併用を試してみたいとのことで本日測定させて頂きました。

眼位の測定にて、このずれが前方頭位の原因となり、つま先荷重になっていました。プリズムレンズで調整されると体重の荷重が正位に戻り頭の位置がやや改善しました。

歩行観察でもその変化が見られました。

お客様の感想は正直ここまで測定するとは想像もしていなかったとのことです。

➖眼の歪みは身体の歪み➖貴方の姿勢も眼からの影響が大きいかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA