みずほ治療院について

ホリスティックみずほ治療院

当院の名前に使用している「Holistic」の語源はギリシャ語のholos で「全体的な」という意味です。

人間の身体を部分的に観るのではなく、心と身体の繋がりまでも統括的に観察するということを目指しています。

◆MPS 筋膜性疼痛症候群 という考え方

医療現場では、X線、CT、MRIなどの画像診断で構造異常が見られなければ、加齢や心のせいとされてきました。

その様な診断を受けた多くの患者様は原因不明の症状に悩まされています。

人が痛みを感じる解剖学的部位のほとんどがfascia(ファシア)であるといわれています。

ファシアとは結合組織の総称で皮膚、皮下組織、脂肪体、筋膜、骨膜 等を指しています

筋膜性疼痛症候群 MPS は筋膜に注目した概念です。

患者様の自覚している症状において、自覚症状がある部位自体に問題があるとは限りません。

悪い姿勢や動作の癖などの影響を受けている場合も多く、そのため十分な治療には問診、理学検査、動作分析が重要となります。

動作分析の上で圧痛部位へのエコー観察を行い、徒手または鍼でリリースを行います。

また、リアライン コンセプトにより歪んだり本来の動きを失った関節を理想的な状態に整える運動療法を実施します。

治療効果を持続させ、再発の予防には運動療法は欠かせないものです。

平成7年に藤沢市で開業、患者様に寄り添う治療院として一人でも多くの治療難民を救う事を目指して活動しています。

また、若い治療家向けに「治せる鍼灸師になるため」のセミナーを開催しています。

HOME

治療例

あきらめない狭窄症難民の患者様の治療
耳鳴りの治療
左膝の膝蓋骨下部の痛み

新着情報

頸椎ヘルニアに対するイノチグラス
3月 29, 2022
セイタイ眼鏡 x インソール 本日のイノチグラスのお客様病院勤務の看護師さんのご紹介でご来院されました。 ご本人の許可を得て投稿しています。 頚椎ヘルニアにて両手の痺れがありMRI検査後に1月から休職中。 接骨院にて治療中で、少しずつ症状の改善が見慣れています。 ★両手の尺側に痺れがありC7に圧痛 ★痛みの発症時(1月ごろ)には右首から胸に...
縦書きの文字の音読
3月 23, 2022
セイタイ眼鏡 x インソール 本日のイノチグラスのお客様この春から中学生になるお子さんです。(親御さまの了承を得て投稿しています) 小学校に入る前の就学前健診で視力に問題がみつかり、不同視弱視という診断を受けたそうです。 当時は右眼1.0 左眼0.2眼鏡を1年間くらいかけ、視力は両目ともに1.2まで回復しました。 今年の1月まで眼科に通院され見え方もず...
眩しさと眼痛
3月 22, 2022
35歳男性 5歳の時にカッターナイフで右眼を外傷し、2021年に手術を受けるが改善しなかった。 右眼 ほぼ視力なし 左眼 視力1.5 日中、外に出ると眩しく、目が開けられない状態、太陽光を浴び続けると痛み生じる。 室内で遮光メガネをかけても眩しい状態で、痛みが激しくなり目が開けられない状態。 夕方頃から、痛くない方の目を開けようとすると、連動して...
前方頭位をメガネで調整
10月 17, 2021
Re balance 眼鏡 x innochi 本日のイノチグラス作りのお客様数ヶ月前に頸の強い痛みで整形外科でブロック注射を受けてから手の痺れが悪化してご来院くださった患者様。 鍼治療にて痺れの症状は無くなりましたが、ストレートネックで頸や肩はとても凝りやすい状態でした。 治療や運動療法にて良い状態になりつつも仕事量の増加やストレスで辛くなる時もあります。...
脳高次機能障害に対する眼鏡製作
10月 16, 2021
Re balance眼鏡 x innochi 私たちが何気なく行なっている動作が突然の事故で、できなくなってしまうということを私達は想像する事ができない。 例えば身体の左側にあるテーブルの上の物を掴もうとした時に、頸を左に向けて物を見て確認してから手を出す。この一連の動作が頸の回旋がロックした状態では眼球運動がスムーズでないと物が見えない。 すると飲み物を取...
イノチグラス説明会 老眼との付き合い方
10月 15, 2021
11月3日(水)10:00よりinnochiグラス説明会のご案内 今回のテーマは40代からのメガネデビュー~老眼との上手な付き合い方~ ■○○ショップの老眼鏡で済ませてませんか? ■まだ大丈夫と頑張って見ていませんか? ■最近小さい文字が見ずらい ■どんなメガネを選んでいいかわからない こんな方は是非、ZOOM説明会に無料で...
Re balance眼鏡 x innochi
10月 15, 2021
ピラティスインストラクターの眼鏡製作 今回は近方用のイノチグラス製作です。非常に感覚の鋭い方ですのでレンズ挿入時の体の反応が素晴らしいです。 その一部を紹介します。 ◆右眼に外斜位から正位に戻すベースインのプリズムレンズ装入  歩行にて地面に接地する時の踵骨の位置が外側から中央部に調整される→ 距骨と脛骨による距腿関節の 可動性が改善された。腓骨...
膝の打撲とブロック注射後のしびれ
膝の打撲とブロック注射後のしびれ
2月 25, 2021
①膝の打撲 患者様の症状 2/24 転倒して膝の打撲変形性足関節症股関節臼蓋形成不全バネ指 痛みは強度な方々でしたので、エコー観察、トリガーポイント鍼、井穴刺絡などの方法で施術しました 終わったーーと一息ついたのも束の間... ②ブロック注射後のしびれ 大切な方からの電話 「知り合いが整形外科でブロック注射の後痺れが強く苦しん...
足底の痺れ【治療例】
足底の痺れ【治療例】
1月 26, 2021
頭は柔軟に!脛骨神経に裏側からの刺鍼で即効で痺れ消失した症例 治療中に今までに経験のない治癒例があったので記事にします •左足底の第2〜5足趾の付け根あたりの痺れの症状 •裸足ではコードを踏んでいるような感覚の違和感 •足趾はギリシャ型で第2足趾が最も長い •常に足趾をを屈曲している癖がある •左右の慢性腰痛 評価 腰...

お問い合わせはこちら